シヴァナンダヨガ 



シヴァナンダヨガ、正式にはシヴァナンダ・ヨガ・ヴェーダンタ・センター(SYVC)は世界的な非営利団体です。世界中でその純粋さと伝統を数千年もの年月を保ってきた本物のヨガを教える場所として認識されています。このクラスは世界中にある80カ所近くの施設(アシュラム,ヨガセンター)でおこなわれているクラスと同じ流れ、内容のクラスを受けることができます。






        

 1 頭立ちのポーズ   2 肩立ちのポーズ    3 鋤(すき)のポーズ               4 魚のポーズ



   

   5 前屈のポーズ                      6 コブラのポーズ               7 バッタのポーズ
  


   
      8 弓のポーズ                 9 ねじりのポーズ              10 カラスのポーズ

           
       11 立った前屈のポーズ          12  三角のポーズ



この12のポーズを決まった流れでおこなうのが、シヴァナンダヨガの特徴といえます。1つ1つのポーズが基本であり、とても奥が深く、効果の高いポーズが取り上げられています。これは背骨を柔軟に動かし、内臓をマッサージし、からだの歪みを取り除くのに、必要不可欠なポーズばかりです。さらに身体を整えるばかりでなく、こころと身体と向き合う時間を充分に与えてくれ、自分の内側へと深く内観していくことを目的としたヨガです。



                                                           もどる


inserted by FC2 system